アイプチなしで二重にする方法

今日は、アイプチなしで二重にする方法を紹介します★

女子にとっては、まぶたが一重か二重かってすごい重要ですよね!ひつのはね、小さい頃からまぶたが重くて、すごい微妙な奥二重なのが嫌でした。今はアイプチがあるから誰でも簡単に二重を作ることができますよね、でもひつのが小学生の頃って、そんなもの無かったです(;o;)

だからませガキ小学生のひつのはね、研究に研究を重ねて、自力で二重を作る方法を生み出したわけ。(女子の執念ってすごいよね。)

今日はね、その方法をレクチャーしたいとおもいますよー(*^^*)!!

用意するものは、コチラ。

・はさみ

・コットン

・糸

これだけ!

ではやり方を説明するよ♡

・糸を両腕の長さに切る
・わっかになった糸をまぶたに当てて、横にのばして、耳にかける
・糸を顎のしたで掴んで一度はずす
・掴んでいたところを結ぶ
・もう一度耳にかけて、ゆるすぎず、きつすぎない長さまで調節する
・コットンを糸とこめかみの間に挟む
・コットンを二枚に裂いて、薄い方を眉間と糸の間に挟む
・15分放置
・糸をとってみる

これで、まぶたに癖がついていれば成功ー!!おめでとう♪

まだ癖がついていなければ、もう一回トライしてみてね!

この方法のおかげでね、ひつのは本当に助かりました。小学五年生からこれをやり始めて、最初はなかなか癖がつかなかったんだけど、中学高校の頃にはだいたい朝15分やれば一日中、二重のまま過ごせていました。
アイプチはね、皮膚が伸びちゃったりとか赤くなっちゃったりとかで、あんまり毎日やり続けるのはよくないみたい。
よかったら試してみてね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする