プチ整形で二重に。失敗しないために押さえるべきポイント!

ひつ乃は実は現在、埋没法っていうプチ整形で二重にしております(;´∀`)
ほっそーい糸でまぶたの内側と外側を数箇所キュっと縫い合わせて、二重の線を作るやつね。
以前、アイプチなしで二重にする方法っていう記事をあげたんですが、
あれは小学校~高校卒業までずっとやっておりました(笑)。
あれ画期的だけど、大変なんですよぉ。毎朝15分かけてやるでしょ、
で、たまにうまくいかない日はもっと時間がかかって、
それがストレスになるんですよねぇ

でね、おうちでやる分にはまだいいよ!だけど時々、みんなでお泊りにいくことだってあるじゃない。
そしたらね、どうなるかというと、みんなより早起きしてその作業をしないといけないのよ。
みんなを起こさないようにソロ~っっと起きて、トイレで糸を装着。
そしてまたソロ~っと布団に戻って、布団をかぶったまま二重が定着するのを待つ。みたいな(笑)。
おかげさまでいつも早起きできたけど・・・。かなり不便なんだよね!

だからね、その不便さを解消するために、高校卒業と同時に手術をしました!
結果はね、きれいにやってもらえました。本当によかったヽ(;▽;)ノ
以前から自力で二重にして学校には行ってたので、手術後に友達と会っても、何も言われませんでした。
ということで、満足のいく結果になったんですが、
ひつ乃が、埋没法で失敗しない為に押さえておいたポイントを紹介するよ。

1.アイプチを使わない

すでに使ってる方もいらっしゃると思うので、ひぇぇって思われたらごめんなさいm(_ _)m
でもね、もし将来プチ整形での二重をお考えでしたら、これからできるだけ使わないほうがいいかも。
その理由がね、手術をしてくれた城本クリニックの先生が教えてくれたんだけど、
アイプチを毎日使い続けている人のまぶたは伸びちゃってることが多いんだって。
外す時にむりがかかったり、ずっとつけててかぶれたりするから。
そうすると、プチ整形ではうまく形にならないから、
切開法」っていって、メスを入れる本格的な手法をとらないといけなくなるんだって。
もし、アイプチ使わないほうがいいなって思ってくれたら、
やり方を紹介してるから、こちらの記事も読んでみてね→アイプチなしで二重にする方法

2.4点留めにする

ひつ乃は、目頭の二重の線の位置が高い、丸いカーブの二重にしたかったの。
それを先生に相談したら、
ひつ乃の場合は2点留めだと、丸いカーブっていうより、切れ長な感じになっちゃうんだって。
値段は、2点留めと4点留めでは4万円ほど違うんだけど、
でも、せっかくやるなら満足のいく形にしようって思って、4点留めにしました。
希望する形やまぶたの脂肪の量によって違うと思うから、先生に相談してみてね。

3.永久保証をつける

城本クリニックでは、1年保証と永久保証から選べるの。
永久保証の方が2万円高い。
どういう違いかというと、二重がとれてしまった時に、無料で直せる期間が、
1年間なのか、永久なのかということ。
埋没法はね、人によっては20年30年たっても全然元に戻らないよって方もいるんだけど、
だいたいは4、5年で戻っちゃうのが前提とされているの。
だから、保証をつけないと、戻っちゃった時に、また10万円以上出して手術しないといけなくなる。
せっかくやるのに、そんなんもったいない!(_Д_)って思って、永久保証をつけました。
ぜひこれは、永久保証を選んでください。安心感が違うよ(*´∀`*)

4.幅を欲張らない

幅を欲張って、二重の幅を大きく大きくしようとすると、うまく二重の線がつながらないことが多いらしい。
切れ切れの線になっちゃうのね。
ひつ乃はずっと、自力で二重の線をつけていたので、その線に合わせるのが絶対無難だと言われました。
なので、その通りにお願いしたよ。
今アイプチを使っている方はね、いつもの線上で縫ってもらうって思っておくといいと思う。
それより大きくしたければ、切開法の方がきれいにできると思うので、どっちがいいか考える為の参考にしてね。

5.細かいこだわりを先生に伝える

ひつ乃はね、目頭の形にこだわりがあって。
自力で二重にしてた時も、ここがうまくいく時といかない時があったんだぁ。
で、先生が「今からこの形に縫いますよぉ。」って、針金でまぶたを押さえてくれた時に、
あっ。目頭の形が思っているのと違います」ってハッキリ言ったんです(^_^;)
そして、あと一ミリ上の、ココです!って詳細に伝えると分かってくれて、その通りにしてくれました!
あの時ちゃんと言っておいてよかったぁ!!

まとめ

というわけで、これから二重のプチ整形(埋没法)を考えている方にぜひ押さえておいてほしいポイントは、

・できればアイプチを使わない。使う場合も、やさしくオフするなど、まぶたに負担をかけない。
・自分の希望の形に合わせて、2点か3点か4点留めかを選ぶ
・永久保証をつける
・幅を欲張らない。いま癖づいてる二重幅で縫う。
・細かいこだわりを先生に詳細に伝える。

です!

ひつ乃はねぇ。埋没法をやって本当に良かったよ。
今も自力で矯正する方法を続けていたとしたら、
みんなで旅行にいったりとか、彼氏くんとお泊りを楽しんだりとか、絶対できてなかったもん。
今の時代はね、我慢し続けなければいけないことなんて、少ない
一生懸命努力したのなら、その手間を省くぐらい、してもいいと思うのよ。
あなたがコンプレックスをとっていつも笑顔でいられたら、周りの人だって嬉しいんだから(((o(*゚▽゚*)o)))

というわけで!埋没法を試した先輩からのメッセージでしたヽ(*´∀`)ノ